年末年始の薬剤師バイト
薬剤師単発派遣 求人ガイド > 薬剤師バイト > 年末年始やお盆の薬剤師 短期バイト

年末年始やお盆の薬剤師 短期バイト

Pocket

年末年始 お盆 薬剤師 短期バイト

年末年始やお盆といった連休に薬剤師 短期アルバイトや単発バイトでお仕事を探すことが出来ます。

「普段忙しいから、長期休暇はゆっくりしたい!」

と休む方も多いですが、逆に連休にアルバイトなどで仕事をして収入アップ+スキルアップをしている薬剤師さんもいます。

正社員として働く薬剤師さんも、単発バイトでダブルワークすることは可能ですしパートや派遣として働く場合、長期休暇はそのまま給料減に繋がります。
年末年始、お盆の短期アルバイトを生活のためにも探したい、といった場合もあるでしょう。

薬剤師の副業、ダブルワークは珍しいものではありません。

年末年始、お盆といった長期休暇でも働くことが出来る薬剤師単発バイトについてご紹介しています。

年末年始、お盆、長期休暇を利用した薬剤師 短期バイト

高時給の派遣薬剤師求人を探す

短期バイト、単発バイトの働き方も人気がありますが、空いた日を利用して働きたい、という薬剤師さんが多いことを表しています。

また、1日だけ人手が足りない日に薬剤師さんに助っ人で来て欲しい、という主に調剤薬局も多く、短期バイト、単発バイトを探したい場合にはそうした調剤薬局で働くことになります。

単発で薬剤師がアルバイトする場合、仕事内容としては投薬業務が多いですが、調剤薬局により様々です。

年末年始、お盆期間中も開局している薬局も多いですよね。

しっかり連休になる職場も多いですが、核となる日だけ休んで後は処方箋を受け付けている、通常通りに業務を行う調剤薬局などもありますし365日開局している薬局もあります。

隣接するクリニックなどが年中無休だと、それに合わせて調剤薬局も年中無休といったケースはありますね。

とはいえ、そこで働く薬剤師やスタッフにも休みが必要です。

そこで募集されるのが、短期や単発で働ける薬剤師となります。

長期休暇にアルバイトするための短期・単発バイト、薬剤師求人をどこで見つけるか

今回のような長期休暇、お盆や年末年始の薬剤師バイトを探したい場合、どういった薬剤師派遣会社で探すと良いかというと、

⇒ 単発派遣にも強く、全国対応【ファル・メイト】

です。

ファル・メイトは1日単位~薬剤師さんの働き方を相談することが出来る派遣会社です。
パート・アルバイト求人なども探すことが出来ます。

単発の薬剤師求人に強いので、ダブルワークのためのファル・メイトに登録されている薬剤師さんも多いのが特徴ですね。

全国対応ですから、地方の主要都市でも求人をお探しになってみてください。

特にファル・メイトが求人に強いと言われるエリアは、関東・関西です。

東京、大阪といったエリアは単発のお仕事も豊富に見つかりますので、おすすめです。

また、

⇒ アプロ・ドットコム

も単発の薬剤師求人を探すことが出来ます。

年末年始の薬剤師バイト

年末年始はメインの職場が休み、という方も多いと思います。

長期休暇を利用して少し稼ぎたい、といった場合にもファル・メイトなど単発のお仕事紹介も可能な派遣会社を利用することで、都合の良い日にアルバイトが見つかる可能性があります。

他の副業をするよりも、薬剤師として働いた方が高時給ですから、調剤薬局の短期・単発バイトを中心に探したいという方は多いのではないでしょうか。

時給3,000円近い仕事って、なかなか無いですよね。

2,3日だけ年末年始にアルバイトが出来れば、5万円、7万円といった副収入になります。

副業・ダブルワークで稼ぐにも都合の良い時期が年末年始でもあります。

年末年始の薬剤師バイトも時給アップしている求人が多いので、うまく単発バイトが見つかれば数日のアルバイトで高額の収入アップが可能です。

年末年始など長期休暇の薬剤師バイト求人、注意点

年末年始、お盆など長期休暇は年に何度かあります。

薬剤師が働く多くの職場も、門前病院などに合わせて休みとなりますが、開局しているところもありますよね。

数日間だけ休んで世間一般がまだ長期休暇の間から開ける調剤薬局もあります。ドラッグストアは年中無休のところも多いですね。

実際には長期休暇とはいえ、救急当番で仕事が割当たることもありますが、大型連休はほぼ暦通り休み、といった薬剤師さんも多いのではないでしょうか。

長期休暇を利用して、単発バイト。
薬剤師は高時給ですから、1日アルバイトするだけで日給2万4千円、年末年始ということで時給アップしていれば日給3万円近い収入になることもあるでしょう。

普段の月収にプラスして3万円は大きいといえます。

連休の短期バイトなどはお早めに薬剤師求人探しを

こうした長期休暇の薬剤師バイト求人ですが、注意点として、思った以上に求人が少ないことが挙げられます。

募集があったとしても薬剤師1名募集、といったことになりますから働きたくても、仕事が見つからない、といった可能性はあります。

そのため、せっかく稼ぎたいのに仕事が見つからない可能性があることは考慮しておく必要があるのではないでしょうか。

早めに、

⇒ 単発派遣にも強く、全国対応【ファル・メイト】

などの派遣会社に相談をして良い求人があれば、紹介をお願いしておくといったことも対策としてはおすすめです。

イベント会場の薬剤師バイトといったレア求人が見つかることもあります。

全ての薬剤師の職場が長期休暇は休み、といったわけではありません。

休みたい薬剤師が多い場合、シフトのやり繰りはした上でどうしても、といった場合には人手不足を解消するために短期・単発で働くことが出来る薬剤師を1日単位で募集することもあります。

中でも年末年始は時給アップしている求人も多い時期です。
普段以上に稼げる時期でもあります。

ただ注意点としては、求人数自体はそこまで多くは無いことです。

高時給の薬剤師バイト求人は早い段階で埋まることがありますので、早めに検討されることをオススメします。


おすすめの薬剤師紹介会社ランキングはこちらから

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
Pocket