調剤薬局で働く薬剤師と管理薬剤師

残業無し薬剤師求人

Pocket

残業無し薬剤師求人

薬剤師で残業無し求人を探している方も多いと思います。

サービス残業が多く、家庭と両立しやすい働き方を求めている本当に悩んでいる薬剤師の方もいらっしゃるかもしれません。

残業が多い職場は本当に多いですよね・・・。
逆に少ないですが、残業無しの調査薬局などもあります。

もう限界。思い切って残業無しの職場へ転職しようかな、という気持ちがある場合にはまず薬剤師転職エージェントに相談から始めてみることをオススメします。

薬剤師転職エージェントには残業無し、家庭と両立しやすい薬局、ママ薬剤師向け求人など様々な条件に合ったドラッグストアや調査薬局の求人があります。
非公開求人も多数存在しています。

薬剤師の人数を揃えたり、仕事の進め方を見直して、残業無しでスタッフが帰宅出来るように取り組んでいる職場、企業を選んで転職活動を行うという方法もあります。

定時17時、18時など残業無しで帰れる薬剤師求人

残業が多く、転職に悩む女性薬剤師

家庭の時間、プライベートも大切にしながら働きたい、といった場合には仕事終わる時間(定時)が17時、18時で残業無しといった働き方が出来ると、良いですよね。

特に17時あがり、残業無しだと夕方以降もしっかり時間が確保出来ますから、夕食の支度もしやすいですし家族と過ごす時間も取りやすいです。

お子さんがすっかり大きくなられていたり、独身の方であれば、習い事をするという薬剤師さんも多いようです。

時間に余裕があると、気持ちにも余裕が出来ますよね。

高給与のために残業代を稼ぎたいから、残業が多い職場が良い!
という薬剤師さんもいらっしゃるかもしれませんが、多くの方は、定時に残業無しで帰れたら良いな、そんな薬剤師求人無いかな?
と情報収集をされているのではと思います。

女性が多い薬剤師という職業ですから、実際、ご家庭のあるママ薬剤師の方の希望条件としては、

・定時(17時)、残業無しで帰りやすい
・自宅から近い
・土日祝日が休み
・子育てに理解がある

といった条件が挙がりやすいのだそうです。

実際、薬剤師求人を探してみると、求人数は少なくはなりますが「17時まで」といった薬剤師求人を見つける事は可能です。

こうした希望条件で働く事が出来る調剤薬局を中心に職場探しをされるには、薬剤師求人数が豊富な転職サイトの活用が重要ですね。

薬剤師の残業が少ないのは大手調剤薬局

残業時間が少なくなるのは、医療職の場合には「人手が揃っている」ことが共通した条件と考えて良いでしょう。

薬剤師も同様に、人数が揃っている薬局が多い大手調査薬局は、残業無しで帰宅出来る職場も多いと言われます。

大手調査薬局の場合には、本部勤務の薬剤師がいて急な欠勤やイベント、繁忙期などで人手が足りなくなりそうな薬局へヘルプに行ける体制が取られている場合も多いため負担を軽減できることもあるようです。

実際に薬剤師の残業時間を知りたい場合、転職エージェントを利用する

人材紹介会社コンサルタント
薬剤師求人を調べていて、興味を持った薬局やドラッグストアが「本当に残業が少ないのかどうか」は転職エージェントに依頼して確認してもらうと楽です。

ただし、それも100%確実とは言い切れません(人事担当者が濁す可能性もあります)。

出来れば、見学などに行ってスタッフの様子を見たり、直接、採用担当者や責任者から話を聞いたりできると良いですね。

優先条件として「残業無し」を希望する場合、可能な限り確認を取られることをオススメします。

転職して話に聞いていたのと違って残業があった・・・となって困ってしまいます。

時間外の勉強会、打ち合わせなどがあるかどうかも聞いておいた方が良いでしょう。

残業無し、あってもサービス残業はイヤという場合には派遣薬剤師の働き方もあります

プライベート、家庭を優先して働きたい薬剤師さんにオススメなのが、派遣薬剤師としての働き方です。

派遣社員は契約で勤務時間が決められていますし、残業無しを希望していれば残業すること無く帰宅することが出来ます。

「残業あり」で働く場合であってもサービス残業はあり得ません。
しっかりと残業代が支払われます。

そのため、残業代のために今日は頑張ろう、といった気持ちを持つ事ができるためモチベーションをそこまで落とさなくて済むのではないでしょうか。

ちなみに派遣社員の残業代は高いので、雇用元ととしても可能な限り、定時で帰宅出来るようにしてくれます。

男性薬剤師の場合には、キャリアの積み重ねで派遣の期間があることには注意が必要ですが、家族の状況に合わせて働き方を変える事が多い女性薬剤師の場合には派遣で働く期間が複数あっても、特に問題になることは少ないでしょう。

こうした派遣薬剤師の求人に強いのは、

⇒ ファルマスタッフ

です。

全国対応で求人紹介に対応してもらうことが出来ますよ。

残業無し薬剤師求人が見つけやすい薬剤師転職エージェント

薬剤師紹介会社を利用して転職

17時や17時半、遅くても18時といった定時で帰りやすい調剤薬局などからの残業無し薬剤師求人をお探しになる方法として、以下のような求人数が豊富な薬剤師転職サイトの活用をオススメいたします。

⇒ ファルマスタッフ

⇒ リクナビ薬剤師

⇒ 薬キャリ

など、求人数の多さで言うと、ファルマスタッフ、薬キャリ(エムスリーキャリア)がオススメです。

ママ薬剤師の方向け、託児所ありの薬剤師求人も探すことが出来ます。

託児所ありだと働きやすい!というママ薬剤師の方は多いのではないでしょうか。

希少な託児所あり求人は非常に人気が出やすいですから、もしご自宅の近くで見つけた場合には、早めに詳細を確認されて応募を検討してみては、と思います。

病院からの薬剤師求人で、17時までといった場合もあります。

薬剤師求人数が豊富な転職サイトを活用される事で、多くの求人情報を得て、比較・検討する事が出来ます。

実際、求人を見てみないと分からない事は多いですよね。

良い求人があれば応募を検討してみたい、という薬剤師さんも多いと思います。

ご家庭と両立しやすい働き方、プライベートも大切にしながら働きたい、といった場合の17時あがりなど残業無しで働ける職場探しには、上記でご紹介したような薬剤師求人を専門とする転職サイトの活用がオススメです。

薬剤師 子育てとの両立 関連記事

ママ薬剤師 子育て中の働き方

お子さんがまだ小さい間は、融通が利くパート薬剤師としての働き方がオススメです。
ママ薬剤師 子育て中の働き方、育児の大変さについても掲載しています。


おすすめの薬剤師紹介会社ランキングはこちらから

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
Pocket