育児と両立して働く
薬剤師単発バイト・パート求人ガイド > パート薬剤師求人 > 正社員より稼げる!?高時給で賢く稼ぐパート薬剤師の働き方

正社員より稼げる!?高時給で賢く稼ぐパート薬剤師の働き方


高時給3,000円以上!で働けるパート薬剤師の働き方

これからパート薬剤師として職場探しをしようかな・・・というママ薬剤師の方も多いと思います。

非常勤(パート・アルバイト)の薬剤師としての働き方は、特にお子さんがいるママ薬剤師に人気です。

勤務日数や時間、曜日、休みなど正社員で働くよりも圧倒的に融通が利きやすいですからね。

子供のために時間が取りやすい事は、働くママにとってはとても重要な事です。

産休・育休を取得して正社員として以前の職場に復職したものの・・・やはり忙さ故に両立に限界を感じ退職されたり、正社員からパートへ切り替え、転職を検討されるママ薬剤師の方も少なくありません。

お子さんの年齢、何人お子さんがいるかによってもママ薬剤師の忙しさ、両立の大変さは大きく変わってきますね。

我が家は3人の子供達がいて、末っ子がようやく幼稚園に入園
午前中は時間が使えるようになりましたが、まだまだ忙しい日々が続いています。

周りのママ友を見ていても、末っ子が幼稚園に入園してからパート・アルバイトを始める人が多いですね。

下の子2人の幼稚園の準備は全面的にまだまだ必要ですし、上の子の小学校の宿題のチェック、準備の手伝いもあります。

PTA、役員。今年はさらに町内会の班長まで回ってきていますから、集中するときは本当に忙しいですね。

とはいえ、以前よりはものすごく楽になりました!

以前からやりたかった習い事を週1日で入れる事も出来ますし、その他の時間で扶養内のパート勤務。

自宅や幼稚園からも近い調剤薬局がパート先なので、熱が出たと幼稚園からお迎えの連絡が来ても、割とすぐに迎えに行くことが出来るのも良いですね。

子供達が小さい間は、こうした扶養内で短時間の働き方がちょうど良い勤務時間と思っています。
パート薬剤師を探す際、色々と情報収集をしたのですが時給3,000円を超えるような高時給のパート募集も何軒か近場でありました。

実際に働くかどうかはさておき、やっぱり給料を計算してみたくなりますよね。
(という方も多いのでは?)

時給3,000円のパート薬剤師求人、どれくらいの年収を稼げるの?

給与計算
例えば・・・時給3,000円でお迎えを考えて午後1時まで、4時間勤務。
週に4日で月16日とすると、

3,000円 × 4時間 × 16日 = 192,000円

です。

パート薬剤師の平均時給は2,200円~2,300円くらいと言われていますから、かなり効率良く稼ぐ事は出来ますね。
(お住まいの地域によって、時給差はありますね)

結局、その後の夫との「私の働き方会議」で子供達が幼稚園を卒園するまでは扶養内で、という事になりましたのでその求人は見送りましたけれど、パート薬剤師としてでも十分、生計を立てる事は出来るくらいに収入は得られる事が分かりました。

(扶養内パートを希望する場合には、勤務時間を調整してくれる職場を見つける事が今度は重要になりますね。時給が高いので、すぐに超えてしまいます)

ちなみに・・・

時給3,000円でフルタイムでガッツリと働いた場合

時給3,000円 × 8時間 × 22日 = 528,000円

です。
パートでの月収が、ですよ。

上記の月収に12ヶ月かけて、年収にしてみましょう。

するとパート勤務であっても年収6,336,000円となります。。

これは・・・夫の年収を超えてしまう計算になりますね。

仕事と子育ての両立が優先ですから、こうした働き方を将来的にするかどうかは分かりませんが、夢のある年収ですね。

残業無し、休みも正社員よりも融通が利きやすい働き方が出来る非常勤・パート薬剤師としての働き方で年収600万円超えです。

それを考えると、時給の高さにこだわって職場探しをするのは一つの重要なポイントといえそうですね。

もし、これからパート先の調剤薬局などをお探しになるママ薬剤師の方がいらっしゃいましたら、高時給の薬剤師パート・派遣求人が多い薬剤師紹介会社・派遣会社を活用される事をオススメしたいです。

ママ薬剤師向け求人も多数、高時給のパート薬剤師求人が見つけやすい紹介会社

キャリアコーディネーター
こうした紹介会社はいくつかあるのですが、時給3,000円以上の薬剤師パート・派遣求人が多く掲載されているところとしては、

ファルマスタッフ

などは情報収集がしやすいのでオススメです。

他に薬剤師パート・バイト求人の情報量が多いところとして、

リクナビ薬剤師

薬キャリ(エムスリー)

も良いですね。

高時給でガッツリ、といった働き方にも惹かれますが、扶養内で働きたい場合にもこうした人材紹介会社などに相談する事で、扶養範囲内OKで働ける職場からの薬剤師パート求人だけを紹介してくれますから、情報収集が楽ですね。

家にいても子供達が帰ってきたら自分の時間ってもうほぼ無いですから、こうした求人紹介サービスは忙しいママには良いと実際思いますね。

高時給!時給3,000円以上の薬剤師パート・派遣求人に強い【ファルマスタッフ】

などを利用して、これからパート先をお探しの方は情報収集をされてみてはいかがでしょうか。

仕事と家庭、子育て。両立するポイントについて

愚図る子供
家庭や子育て、仕事を両立しながら働くためのパート先選び。

調剤薬局やドラッグストアでのお仕事がメインになると思いますが、職場選びのポイントについて考えてみました。

実際、これらを満たさないと難しいのでは・・・と思います。

自宅から職場が近い

パートに限らず、正社員での勤務であっても、通勤時間は短いほど良いと思います。

通勤途中にスーパーがあって食材を帰ると、なお良いですね。
帰宅時に食材を買えて、すぐに夕食の支度が出来るのは、毎日の嬉しいポイントかなと。

また、子供達の体調が悪くすぐに帰らないといけない場合やお迎えの場合も、近いと助かるんですよね。

お子さんが保育園、幼稚園というママ薬剤師の方は、自宅と幼稚園などの中間で探すという方法もあります。

希望の時間帯で働ける職場かどうか

出来れば午前中のみパート勤務で働きたい。
ですが、職場によっては人数が足りていない時間にシフトをお願いされることもあるようです。

「最初からこの時間帯でしか働けない」事はしっかりと伝えておきたいですね。

あなたにも希望条件があるように、職場側にもこんな働き方が出来る薬剤師を今回は採用したい、という希望があります。

もし不採用になったとしても、そうしたお互いの条件が合わなかったと思って、すぐに気持ちを切り替えて新たなパート求人を探されると良いと思います。

引きずる必要は、無いですね。

同じように子育て中、ママ薬剤師が多い職場かどうか

ママ薬剤師が多い職場は、やはり育児中のママ薬剤師に理解がある職場になっている場合が多いです。

子供達が小さい間は、どうしても急な熱、嘔吐などでお迎えや自宅待機の病気のために休まざるを得ない事もあります。

お互い様、とシフトを融通しやすいのはやはりママ薬剤師が多い職場でしょうね。
子育ての大変さが身に染みて分かっていますからね。。

こうした職場の状況、どういった薬剤師が働いているかといった情報に関しては、薬剤師紹介会社などに相談する事で確認してもらう事が出来ます。

職場の雰囲気、人間関係が良いかどうかと言ったことも確認をお願いしてみると良いと思います。

パートであっても一度働き始めると、また違った忙しさが加わります。

出来る限り、事前に情報を得て働きやすい職場探しをされることをオススメしたいと思います。


おすすめの薬剤師紹介会社ランキングはこちらから

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓